SYDホールへのアクセス SYDのスケジュール
SYD公式ページ
ホーム ボランティア キャンプ セミナー ホール SYDの活動をさらに webかわらばん 伊勢青少年研修センター SYDホール
calendar kojyoai nyuukai kouenkai book sosiki s_syd tanemaki koukai link question syokuinsaiyo

よくあるご質問

ボランティアに関すること

Q.ボランティア活動をしたいのですが、どのようなものがありますか?

A.SYD主催のボランティア活動には、「青少年炊き出しボランティア隊」、「SYD復興ボランティア隊in石巻」、「青年ボランティア・アクションinフィリピン」、「全国ボランティアリーダー研究会」や「子ども自然体験キャンプ(※ボランティアリーダーとして)」などがあります。

Q.日常的にできるSYDのボランティア活動はありますか?

A.SYDの《幸せの種まき献金》を通じてのストリートチルドレン支援や東日本大震災の被災者支援が可能です。支援品(フィリピンのストリートチルドレンのために、未使用の文房具、Tシャツ、タオルなど)を集めて送ってくださると、毎年8月実施の「青年ボランティア・アクションinフィリピン」でフィリピンに持参し、直接子どもたちに手渡します。  また、日本各地にあるSYDの連合会・クラブが自主的にボランティア活動をおこなっているので、ご紹介いたします。

キャンプに関すること

Q.キャンプは、どのように申し込んだらいいですか?

A.メール、FAX、web上にある申し込みフォームなどからお申し込みいただけます。 恐れ入りますが、電話でのお申し込みは受け付けておりません。

Q.キャンプはだれでも参加できますか?

A.キャンプは、小学生以上でしたら参加者やボランティアとしてご参加いただけます。 キャンプに限らず事業によって、年齢制限がある場合がありますのでご注意ください。SYDの事業は、会員でなくともどなたでもご参加いただけます。

参加者編

Q.東京からキャンプに参加したいのですが?

A.基本的にどの会場のキャンプへもご参加いただけます。ただし、集合場所までは、各自でお越しいただきます。東京近郊からは、いばらき、桧原湖畔、房総をおすすめしています。(いばらき・桧原湖畔はSYD本部より貸切バスが出ます。また、房総は千葉駅より貸切バスが出ます。※いずれも有料)

Q.一人で参加しても大丈夫ですか?

はい、小学1年生から一人で参加いただけます。毎年参加する人や初めての人など参加回数を考慮にいれてグループ分けをし、初めてキャンプに参加しても安心できるようになっています。お兄さんお姉さん役のリーダーもおり、新しいお友だちも増えます。

Q.お友だちと一緒の班にして欲しいのですが?

A.SYDのキャンプは、広く一般から公募し、異年齢・異地域のグループで、野外生活体験をすることで、新鮮な体験や新たな自分の発見ができます。そのため、お友だち同士はなるべく違う班になりますことを、ご理解ご了承ください。(キャンプ終了後には新しい友達ができたと満足する子がほとんどです。)

Q.主催キャンプと共催キャンプは何が違うのでしょうか?

A.主催キャンプは、〈子どもゆめ基金〉の助成を受けて、SYDが企画・運営・実施しています。共催キャンプは、開催地のSYD関係組織が中心となっています。

Q.キャンプ中に病気になったり怪我をした場合はどうなりますか?

A.病気やケガの状態を現場のスタッフあるいは看護師が判断し、病院搬送が必要な場合は、応急手当後、車で搬送するか、救急車で病院へ連れていきます。緊急性がないと判断した場合は、様子を観察します。状況に応じて保護者へ連絡いたします。 キャンプ参加中の不慮の事故に対する傷害保険は、主催者負担で全員加入し、怪我等をした場合は通院日数に応じた見舞金が支払われます。(この保険の適用は自宅を出てから帰宅するまでの直行経路に限られており、寄り道は適用外になりますのでご注意下さい。)

Q.他の団体のキャンプに比べて参加費が安いのはなぜですか?

A.基本的に営利目的ではないので参加費を安く設定しています。また、主催キャンプは、〈子どもゆめ基金〉助成活動のため安くなっています。

ボランティア・リーダー編

Q.東京からキャンプに参加したいのですが?

A.基本的にどの会場のキャンプへもご参加いただけます。参加費は不要です。参加に要する交通費は、〈自宅最寄り駅→集合場所〉まで支給しますが、遠方からの参加の場合は、〈キャンプ地最寄りの主要ターミナル→集合場所〉を支給します。(遠方からの参加は、〈自宅最寄り駅から→キャンプ地最寄りの主要ターミナル〉までの交通費は、自己負担です。)東京近郊からは、いばらき、桧原湖畔をおすすめしています。

Q.初めてなのですが、リーダーができますか?

A.初めての方もでも大丈夫です。キャンプの前日から、リーダー打ち合わせを実施していますので、ぜひご参加ください。なお6月頃にリーダー研修会(1泊2日)をしている会場もございます。事前に活動内容を打ち合わせし、期間中にはミーティングを重ね、チームワークでキャンプを作りあげていきます。

Q.夏休みなどにいろいろ活動したいのですが?

A.複数の事業への参加も可能です。開催要項を確認の上、お申込みください。キャンプは全国12会場で開催、他にも「全国青年ボランティア・アクションin福島」、「青年ボランティア・アクションinフィリピン」、「全国青年ボランティア・フォーラム(10月)」、さらに少年少女講習会、フィリピン支援バッグ作りなど、さまざまな活動をおこなっています。


セミナーに関すること

Q.自社の新入社員研修で、研修の一部をSYDにお願いしたいのですが、可能ですか?

A.可能です。SYDのセミナー担当者がご相談をお受けいたします。


SYDホールに関すること

Q.SYDホールはだれでも借りることができますか?

A.基本的にはどなたでもご利用いただけます。ただし、政治活動、宗教活動、ネットワークビジネス(MLM、ディストリビューター制形態のものなど)を目的としたご使用はお断りいたしております。


SYD(公益財団法人修養団)に関すること

Q.SYDとは何ですか?

A.修養団の略称で、みなさまの自己実現をお手伝いしたいという思い「Supporting Your Dreams」が込められています。

Q.会員制度について教えてください。

A.SYDの会員は、SYDの趣旨や活動内容に共鳴した方にご加入いただいています。事業に参加したり、機関誌を参考にしたりして、《幸せの種まき》を実践し自らを高め、生きがいづくりに励む仲間の輪を広げています。会員には「修養団後援会個人会員・法人会員」「向上会員」「愛会員」「ふれあい会員」があります。

Q.連合会・クラブは何をしているのですか?

A.日本各地(とブラジル)に連合会・クラブがあり、清掃奉仕・募金活動などのボランティア活動や青少年育成のためのキャンプを自主的に実施しています。また、「さわやか家庭《共育》セミナー」や「愛汗実践塾」などの講演会を実施し、地域の参加を募って、幸せの種まき運動を広げています。

Q.SYDについてもっと詳しく知りたいのですが……

A.希望される場合は、SYDの案内や事業のパンフレットをお送りします。 お問い合わせは、電話(03-3405-5441)やメール(info@syd.or.jp)でも受け付けております。

footer